トップページ > 会社案内 > 社長挨拶

社長挨拶

【役割と使命】

 創業以来、四半世紀にわたり暮らしの大動脈とも言われる「電気」と関わってまいりました。この間、電力変電技術も向上し最新機器も導入され、電力の安定供給に大きく寄与しております。

 我々光立電機はこれらの変電機器の製造メーカーではありません。また、大手メーカーのような最新機器の開発技能力や販売能力を持っている訳でもありません。しかしながら、電力の安定供給にはこれらの機器の工事や機能点検・健全性の確認が大きく関わっており、その工事・点検・確認が私たちの仕事なのです。「保守」「保全」とはその状態・状況を目で見て耳で聴き手で触れて確認し、判断してそれが「健全」であるか否かを見極めるのです。よってその人間が持っている技術・知識・経験モラルがこれらを支えていると言っても過言ではありません。

 普段何気なく使っている「電気」や「鉄道」。その裏には昼夜を問わず支えている「マンパワー」(=正しい技術者)の存在が不可欠なのです。

 この「マンパワー」こそが我々の資本であり、財産であり、原動力なのです。 このパワーを最大限に生かし、社会資本を支えるということが我々光立電機の役割であり、使命なのです。

【正しい技術者とは】

 私たちの仕事は客先設備の点検や修繕工事を行っています。ものを云わぬ機器が点検等で正常に動作することでその健全性を確認することは出来ますが、正常動作に隠れた不健全の予兆は簡単に発見することは難しいことです。

 この予兆やその兆候を見逃さないことが予防保全の大きなポイントであり、最大の目的と考えます。そしてその予兆や兆候が少しでも見えたなら、具体的に理論的に分かりやすく推奨いたします。但し、その提案や伝え方を間違えると全く逆の効果となり、お客様から不信を買うことにもなりかねません。

 一番重要なのはお客様の立場に立ってみることです。また、「技術者」としての前に一人の人間として、その伝え方やコミュニケーションの大切さを理解しているかどうか、これは個人のモラルの問題でもあります。

 私たちの仕事は、お客様や多くの人たちと接します。この出会いによって人からモラルを学び、少しずつ「正しい仕事」「正しい技術者」が見えてきます。

 光立電機は「正しい技術者」を一人でも多く育成するべく努力してまいります。  そしてお客様からの「ありがとう」の評価を頂けるよう、一歩ずつ歩んでまいります。

  株式会社光立電機  本    社 〒950-0814 新潟県新潟市東区逢谷内2-3-1 Tel.025-273-1771 Fax.025-273-8900
                 関東支社 〒343-0851 埼玉県越谷市七左町7-121-1   Tel.048-989-2751 Fax.048-989-2753
Copyright (C) 2010 KOURITSU ELECTRIC Co.,Ltd. All Rights Reserved.

文章・画像の無断転載・複製を禁止いたします。